深作農園のバームクーヘンイメージ画像

バームクーヘン商品一覧

世界初5大会同時受賞の深作農園のバームクーヘン
世界5大会同時受賞
「ファームクーヘン・フカサク」のバームクーヘン
  • 「初回限定」お試しセット

    世界5大会同時受賞
    バームクーヘンセット

    「初回限定」お試しセット

    商品ページへ
  • お試しスティックセット

    世界5大会同時受賞
    スティックタイプのお試しセット

    お試しスティックセット

    商品ページへ
  • 食べ比べ3種セット

    プチギフトにも最適
    農家の手づくりバームを食べ比べ

    食べ比べ3種セット

    商品ページへ
  • ファームクーヘン

    世界5大会同時受賞
    農家バームの原点

    ファームクーヘン

    商品ページへ
  • 鉾田の白いやどかり

    本場ドイツ仕込みの至極のバーム

    鉾田の白いやどかり

    商品ページへ
  • ハートクーヘン

    想いが伝わるバームクーヘン

    ハートクーヘン

    商品ページへ
  • メロンバーム

    「生産量日本一のメロン」
    メロン農家こだわりスイーツ

    メロンバーム

    商品ページへ
  • メロンバームプレミアム

    第27回全国菓子大博覧会
    「名誉総裁賞」

    メロンバームプレミアム

    商品ページへ
  • 苺ばうむ

    茨城いちごグランプリ
    受賞「いちご」を使用

    苺ばうむ

    商品ページへ
  • 苺ばうむプレミアム

    第27回全国菓子大博覧会
    「農林水産大臣賞」

    苺ばうむプレミアム

    商品ページへ
  • 焼き芋バウム

    世界初
    焼き芋の形のバームクーヘン

    焼き芋バウム

    商品ページへ
  • さつまいもバーム

    自社農園で採れた
    さつまいもをたっぷり使用

    さつまいもバーム

    商品ページへ
  • 栗ばうむプレミアム

    【秋限定】SNSでも話題
    秋の味覚・栗の美味しさがたっぷり

    栗ばうむプレミアム

    商品ページへ
  • 栗ばうむ

    国産の栗ペーストがたっぷり
    濃厚な秋の甘み

    栗ばうむ

    商品ページへ
  • バレンタインバーム

    フランス産の高級チョコレート使用
    優しい口触りのバームとの相性抜群

    バレンタインバーム

    商品ページへ
  • ホワイトバーム

    ホワイトチョコで外はパリッ!中はふわふわ
    ギフトにもオススメの純白のバーム

    ホワイトバーム

    商品ページへ
  • バウムドケーキ

    ケーキでもない
    バームクーヘンでもない

    バウム・ド・ケーキ

    商品ページへ
  • 一本・巨大バームクーヘン

    一生思い出に残るサプライズ
    世界大会受賞のバーム

    一本・巨大バームクーヘン

    商品ページへ

素材の良さを知り尽くした農家だからこそできるこだわりのバームクーヘン

バームクーヘンへの熱い想い
自社農園で採れた新鮮な素材を生かし
「農家だからこそ作れる究極のバームクーヘン」を作っています。

茨城県鉾田市は、メロン、さつまいも、水菜、ごぼうなどで日本一の生産量を誇る、日本でも屈指の農業が盛んな市です。
深作農園は、この土地で6世代に渡り、農業を営んでおります。

当農園は農作物や、メロンやイチゴなどの果物を主として栽培しておりますが、これら農園の特産品を活かした美味しくて思わず笑顔になるオリジナルの商品を模索していたところ「バームクーヘン」と出会いました。

一般的にプロのパティシエ、菓子職人はチョコレートやアメ細工の大会があるように、まずキレイで見栄えのするケーキを意識して作られるのが一般的かと思います。
しかし、私たちが長年探していたのは、自社農園で採れた素材の良さ・鮮度を生かし、年代問わず誰にでも喜んでもらえる「農家だからこそ作れる、究極のバームクーヘン」でした。

私たちとバームクーヘンとの出会い

私たちとバームクーヘンとの出会い
農家だからこそできる、原材料に徹底的にこだわった
「心とカラダが喜ぶスイーツ」を作っています

バームクーヘンとの出会いは、農業の合間の休憩時間でした。当時、女性スタッフの一人がバームクーヘンを食べており、そのバームクーヘンがとても美味しく、みんなが喜んで食べていたのです。 そのなかには男性スタッフもおり、彼らも美味しそうにバームクーヘンを食べていました。
その時にバームクーヘンは、男女問わず、幅広い層に受け入れられるお菓子なんだなと感じ、同時に「農園の農作物を原材料に使えば、最高のバームクーヘンが作れるのではないか」と思ったのです。 早速バームクーヘンのことを調べてみると、美味しいバームクーヘンを作るのに必要不可欠なのは、何と言っても「たまご」なのだと知りました。

一般的なレシピの例として、イチゴのショートケーキ(直径15cmのもの)で、卵2個、ロールケーキ(長さ22cm)でも卵は2個ほどしか使いません。 一方のバームクーヘンは、一回焼くのに(大体3本分で)約200個以上もの鶏卵を使用します。
しかし、この大切な「たまご」について、コストを下げるために、粗悪なたまごや、冷凍のたまごなどを使っているお店があると知りました。
多く使用するからこそ、逆に味を落としでも、安いものを使おうと考えているお店が少なからずいるのだと思います。

深作農園では、恵まれた自然や水・空気でストレスなくのびのびと育った「ボリスブラウン」という赤玉鶏の王者と言われる鶏の卵を使用しています。
「卵だけではなく自社農園の自慢の素材を使い、原材料から徹底的にこだわったバームクーヘンを作ったら、みんなが喜んでくれるはず」
そう考え「農家が作った本当に美味しいバームクーヘン専門店を作る」という理念のもと「農家が作るバームクーヘン専門店」の店舗建設に至りました。

バームクーヘンに対する「熱い想い」で、一層一層、丹念に焼き上げます

「熱い想い」で一層一層、丹念に焼き上げます
本当においしいバームクーヘンをお届けするために、「
熱い想い」で真面目に焼き上げています

大小の違いはあれ、バームクーヘンの姿・形は、どのお店でも一緒です。それでは、どこで「味の違い」が生まれるのでしょうか。
もちろん、原材料や生地作り、焼き方など、すべてが関わってきますが、一番は「バームクーヘンに対する熱い想い」だと私たちは考えます。
バームクーヘンは1層1層の積み重なりが、20層以上の結果として現れます。最初は小さな差ですが、20倍以上になれば大きな差となり、バームクーヘンのおいしさになります。

私たちは350℃もの高熱のバームクーヘン専用オーブンの前で約60分間もの間、汗をかきながら「目に見える変化」「目に見えない変化」を敏感に感じ取り、一層一層丁寧に焼き上げていきます。
皆様に本当においしいバームクーヘンをお届けするために、私たちは手間と時間を惜しみません。

「しっとり、ふわふわ」なバームクーヘンのひみつ最高品質の採れたて卵

たまごへのこだわり
茨城県は「鶏卵生産量日本一」。
さらに赤玉鶏の王者のたまごを贅沢に使用しています

おいしいバームクーヘンを作るには、一番多く使用する原材料である「たまご」の質がとても重要です。
当農園がある茨城県は鶏卵が日本一の産地です。自分たちの目で見て選んだ、安全・安心・そして高品質な「たまご」を使用することができます。
これはおいしいバームクーヘンを作るためにとても大きなメリットでした。バームクーヘンに使用するメロンやいちごなども、自家農園内で用意できるため、最も新鮮な状態で使うことができます。
自然に恵まれ、養鶏や農業が盛んなこの土地は、鶏卵を多く使用する洋菓子、そのなかでもバームクーヘンは最適だったのです。

当店のバームクーヘンに使用するのは、赤玉鶏の王者の代名詞をもつ「ボリスブラウン」という品種の鶏卵です。
白卵の品種より体が大きく、その分エサも多く食べコストがかかりますがハウユニット(黄身の厚み)が大きく、黄身を指でつまんで持ち上げることができるほど、ハリのある卵を産んでくれます。
当店で使用するボリスブラウンの卵は芳醇で濃厚な味わいで、直売所でもすぐに完売するほどの人気です。
おいしいだけじゃなく、安心・安全でさらに栄養も抜群。
ふわふわ、しっとりの生地のバームクーヘンに仕上げるために必要不可欠な原材料です。

自然に育まれた材料から生まれるナチュラルでやさしいバームクーヘン

オープンキッチン
お客様に安心してバームクーヘンを召し上がっていただくために
オープンキッチン型にこだわりました

当店は小さなお店で、たまごを1つ1つ手で割ることから箱にバームクーヘンを入れるまで、一環して店舗内で丁寧に手作業にて行っています。
それを実際に見ていただくため、店舗はオープンキッチン型にしました。どのような工程を経て、どのように製造しているのか、お客様自身の目で確認していただけます。
安心・安全とは、まず見えることから始まるのではないかと考えております。そのような想いもあり、当農園では、いちご狩りやメロン狩りなど、すべての農場をお客様へ開放させていただいています。

当店は小さなお店で職人が手作業でバームクーヘンを作っているため、大量生産ができず、お客様にお待たせしてしまうことがございます。
楽しみにしていただいている方には本当に申し訳ないと思っております。

機械で大量生産をすれば、楽ですし、大量に作ることが可能になるかもしれません。
しかし、私たちが作りたいバームクーヘンは「人間」と「自然が育んだ材料」を使うことで生まれる、ナチュラル(自然)でやさしいバームクーヘンです。 これは農家である私たちだからこそ作れるものだと思っております。

素材の良し悪しを知りつくした農業生産者がバームクーヘン専門の店を建て、そこで焼き、自家農園で生産した素材を活かしたバームクーヘン。 私たちが自信を持ってお届けするバームクーヘンを、ぜひ一度、お召し上がりください。

Farmkuchen Fukasaku パティシエール AYUMI

パティシエール AYUMI
バームクーヘンの本場で身につけた技術で
お客様に笑顔をお届けします。

日本のバウムクーヘン発祥の地、神戸での修行を経て2010年2月4日に念願のバウムクーヘン専門店をオープン。
2011年には、バームクーヘン発祥の店ドイツ連邦共和国ザクセン州ドレスデン(Dresden)にある老舗洋菓子店クロイツカム(Kreutzkamm 1825年創業)本店に視察に行って参りました。

「Farmkuchen Fukasaku(ファームクーヘン フカサク)は、一層一層丁寧に焼き、徐々に大きくなってくるバウムクーヘンを焼いているオーブンや、 その焼きあがったバウムクーヘンをスライスしているところもぜひ見てもらいたかったので、オープンキッチン型スタイルにこだわりました。 焼いた後ラックにかけ生地を落ち着かせたものを、グラスをかけスライスし、箱づめまで一連の流れが見れますので、店舗にも是非お越しください。

「深作農園」おすすめコンテンツ

  • バームクーヘンに対する熱い想い
  • 第27回全国菓子大博覧会「名誉総裁賞」のメロンバームプレミアム
  • バームクーヘンお試しセット
  • 一本バームクーヘン
  • ウェティングや内祝いに最適なハートクーヘン
  • 世界に一つだけの名入れバームクーヘン

バームクーヘンメニュー

深作農園の、おすすめスイーツ

「深作農園」関連サイト

深作農園のバームクーヘン
【世界初の5大大会受賞】
農家から生まれたバームクーヘン専門店

深作農園 バームクーヘンサイト

深作農園・楽天市場店

深作農園・Yahoo!ショッピング店

深作農園のメロンサイト
【生産量日本一のメロン】
深作農園のメロンサイト

深作農園のメロン専門サイト

深作農園のいちご

【茨城いちごグランプリ三年連続受賞】
深作農園のいちごサイト

深作農園のいちご専門サイト

深作農園の野菜サイト

【日本野菜ソムリエ協会認定】
野菜ソムリエの作る深作農園の野菜専門サイト

深作農園・野菜専門サイト

深作農園の野菜サイト

【農家の新鮮スイーツ】
LE・FUKASAKU(ル・フカサク)

LE・FUKASAKU(ル・フカサク)サイト

ご利用案内